アート工房 創

ブログ
BLOG

2017年5月24日水曜日

ゲームのキャラクターデザイン


教室に来た受験生の中でも人気の職業、
ゲームのキャラクターデザインをしている創の卒業生のk君
が久々に遊びに来てくれて、今自分がしている仕事の話を色々してくれました!
誰もが知ってる有名なゲームのキャラクターデザインです(๑>◡<๑)

どうやってその仕事についたのか、結構詳しく話してくれて、
いい刺激になりました。

受験生のみなさん 
後に続いて頑張ってね!








2017年5月18日木曜日

チャイルド・ジュニアコース、保育園の色々ウラ話


ジュニアコース中学生のあゆむ君のカレンダー!
数ヶ月の時間をかけて、やっとやっと完成しました!
各月毎のイラストがすごい細かくて、
絵が好きで好きでたまらないクオリティです!
で、仕上がったはいいけど、何年のカレンダーに貼る?となって、
一応今年の分と来年の分も買ってあるので、来年のに貼る!?
ともなったんのだけど、そうすると絵が来年まで見られないし、
今年のに貼ると、もう5月も後半に入って、あと半年しか見られないし、、、
結構悩んだ末に、そうか!カラーコピーしたらいいじゃん!!(笑)となって
晴れて2017年のカレンダーに貼ることができました(≧∇≦)
原物はそのまま持って帰ってもらう事にしたのでした。







っと、今週は万華鏡を作っています。



これは先が光るタイプの物で、キットを取り寄せたはいいけど、
なんと人数分の数の中の14個のライトが点かない不良品で( ;∀;)

気がついたのが、全員分のキットをばらし終えた、週あたまの水曜日、、、
このままいくと土曜日にはキットの数が足りなくなるじゃん、、、Σ(・□・;)
と、超焦りまくり、とりあえずいつも注文している画材屋さんでなくて
直接卸の会社に電話して、頼むから金曜日中になんとか送って!!!
とお願いして、無事、水曜日の電話で木曜日に14個が届いたのでした、^^;
まさに綱渡りな今週(笑)


と言っても、今までの20年間、私の中でピンチはチャンス!と
七絵先生にもいつも話していて、不思議と、ピンチを乗り越えた先には
もっといいクオリティの教室なり、完成度の高い作品なりが待っているのは
もう何度も経験しているので、常に前向きに(๑>◡<๑)なんとななるさと
進んでいってるのですが、、
流石に今回はキットが足りない、、、は焦りました。。(笑)






祖川保育園にて、、




作品内容ばかりで祖川保育園の風景なんかはあまり話をした事は
無かったのですが、祖川保育園に月に6回、工作と絵画を指導しに行っています。
言わずと知れたお受験に強い保育園ですよね。
で、そこで毎年絵を指導しながら、附属幼稚園に合格していく2歳さんと3歳さんを
見送っているのですが、この10年位見ていて、
その合格していく子達には実は共通点があるんです!
保母さんたちは流石に直接的すぎてみんな話さないと思うのだけど、
私は直接的親御さんたちとは接する事がないので、こんな所で、こっそりと、

当たり前すぎてそのままなんだけど、マジで子どもの成長に重要らしいこと。
それは、規則正しい保育園生活をしている子です!(笑)
当たり前すぎると思うでしょ、これがなかなかできてる子って少ないんですよ。
毎日きちんと決まった時間に保育園に通園。しかも少し早い。
親の都合で休まない。絶対に遅刻しない。忘れ物が本気で全然ない。

保育園とかって、親からしたら託児場所位にしか思わない場合もあると思うのだけど、
実はそこで過ごしている子供達を見ていたら、その家庭の風景が見えてきます。
きちんと生活をさせているお母さんかどうかはすぐわかる。
だって保育園児の忘れ物、遅刻は親のせいだから。それが出来てる親御さんとそうでない
親御さんと、、不思議と子供達の賢さが違います。
というか遅刻してきて準備もままならず生活を始めるのと、早くから来て、荷物を
ゆっくりロッカーに整頓して、授業を待っている子、それを毎日積み重ねている子では
いろんな差が出て当たり前ですね。

私自身も耳がいたい話ですが、毎年、やっぱりね〜という結果を見るのです。特に2年保育。
なので2歳でも3歳でも、当たり前ですが、毎日同じ時間に起こして、きちんとご飯を食べさせて、
忘れ物なく、お子様を規則正しい生活リズムで育ててあげて下さい。
親の都合でお寝坊したり休んだりしない事。
絶対に合格率変わって来ますよ!(๑>◡<๑)  

そんなかんじで、私はすっかり祖川保育園の古株なおばちゃん先生になっていて、
今年もフレッシュな新人保母さんが研修で入っているのだけど、もう年齢差が、、^^;
すっかりそんな新人保母さん達にも母親目線でいる感じです。
でも、保育園の先生達はみんな良い人ばかりで毎回とっても楽しいです。

さてさて、来週からは今年のわかくさ幼稚園も始まるので、
新しくスタートする年中さんとの授業が楽しみです!




2017年5月16日火曜日

ありがとうございました。

2017年5月15日で創が20周年を迎えました。
長いようなあっという間の20年でした。素敵な出会いがたくさんあって、
美術に世界に巣立っていった若者達と、今では美術仲間となって
語りあえるようになりました
私にとってはとても幸せな美術人生です。
もともと、作家志向のない私が美術に携わって生きていくには
何をしていけばいいだろう、、そう考えた20年前。もともとお節介でお喋り好き、
人の世話をやくのが好きだった事もあり、また、美大受験、自分自身が誰よりも
のめり込み取り組んだあの充実した時間を、還元する事なら私にもできるかも!
そんなこんなで、アート工房創はスタートしたんです。
その後良治先生も大学院を卒業して合流。
そこからは楽しい充実した20年でした。
これがちょうど創の折り返し地点かなと考えて、今後はより一層質の充実した
教室運営をしていきたいなあと思っています。

これからもよろしくお願いします(๑>◡<๑)











2017年5月12日金曜日

3歳さんの絵!祖川保育園出張授業にて

祖川保育園の3歳さんの絵!
だいぶん手足が生えて来ました(≧∇≦)

子供達の絵の成長がかわいい!!!




美大受験コースデッサン

写真模写のデッサン
で、炎と煙です!



れおくん!よく頑張ってくれました!
1、2年のうちに、色々経験しておいて貰いたいです!



と、創のルーキーまおちゃん!
幼稚園の年中さんから来てくれていた子で、今年大学受験!
月日が過ぎるのもあっという間ですね。






ゆめちゃんのデッサン。
みんな上達していますね!





美大受験コース、写真模写



美大受験コースの子達に、基礎力強化で写真模写をしてもらっています。
幅広く色んな表現が出来るようになったらいいなと
春の間に色々です。








2017年5月7日日曜日

ゴールデンウィークに長野県へ



ゴールデンウィークの教室のお休みの間に、
家族で信州に車中泊の旅に出て来ました。
ちなみに我が家の愛車はハイエースです!(๑>◡<๑)


サンサンパーク白馬にて車中泊。
朝起きての景色が最高でした!






安曇野大王わさび農園





安曇野ガラス工房


あづみ野ガラス工房は、旧豊科町と多摩美術大学クラフトデザイン研究会の提携により
昭和60年に創立されました。
この工房は、ガラス工芸の実習、研究活動を通じて安曇野の地域社会に根ざした新しい
ガラス工芸文化の育成を目的としています。
さらには、「あづみ野ガラス」として発展振興する事で地域文化に活性化をもたらすことを
意図しています。またこの工房は、若手ガラス作家が次世代の良きクリエーターとして社会へと出て行く為の育成、研鑽の場としても位置付けられております。



母校の施設にて吹きガラス体験して来ました!








いわさきちひろの美術館へ。





上田道と川の駅おとぎの里にて車中泊




長野在住の多摩美大学時代の同級生の展示に立ち寄り、




木版画  眠り猫ちゃん
もうすぐ教室に飾る予定🌟



この時期の信州はまだ桜も咲いていて、アルプスの山には雪が残っていて、
景色も空気もとても気持ちが良かったです!

さてさてお休みも終わり、今週から教室再開です!